センター概要初めての方へデータベース各種申請書類情報提供メルマガリンクサイトマップ

ふくしま産業応援ファンド事業(助成金)のご案内 


  

 

新商品開発・技術開発・販路開拓等に係る経費を3分の2まで助成します。

 

平成28年度公募

  当助成金の平成28年度公募を、次のとおり実施いたします。

  【第1回公募】 平成28年7月1日(水)から平成28年7月29日(金)まで

           ※ 平成28年10月1日から開始(事業着手)する事業が対象

  【第2回公募】 平成28年12月開催予定

           ※ 平成29年4月1日から開始(事業着手)する事業が対象

           ※公募期間外でも、お気軽にお問い合わせください

 

◆ふくしま産業応援ファンド事業とは

 (公財)福島県産業振興センターでは、総額50億円の基金を造成・管理運用し、その運用益を財源とした「ふくしま産業応援ファンド事業」を実施しております。福島県の強みである「東北随一の製造業集積」や「特色ある多種多様な地域資源」を活用しながら、新たな技術の開発や事業可能性調査、販路開拓を行う中小企業者等の皆様に対して助成を行うことで、文字通りふくしまの産業振興を『応援』する制度です。

助成対象者
   次のいずれかに該当する方が対象になります。
  (1) 福島県内に事務所・事業所を有する中小企業者、NPO法人、農事組合法人等
  (2) 助成事業開始から1年以内に福島県内において創業する方 
  (3) (1)、(2)により構成するグループ

 ※ 本事業は、反社会的勢力(暴力団等)に該当する方は利用できません。

助成事業の種類 ※平成28年度第1回公募では、1.及び2.の助成対象事業のみ、公募実施いたします。
   次の事業を対象とします。

助成対象事業
事業区分
助成率

1 中小企業者等が行う製造業集積活用型事業

  新製造技術(輸送用機械関連、半導体関連など)、医療福祉機器、情報通信、環境の各分野及びその関連分野を対象に技術や人材面等における誘致企業と地元中小企業との連携など、福島県内の製造業集積を活用した中小企業の経営革新、創業等の促進に資する事業

@ 技術開発等事業

 新たな技術の開発や既存技術を活用した新製品・新サービスの開発、試作品の開発・改良など、事業化に向け必要な開発等事業

A 事業可能性等調査事業

 新商品や新サービス、開発シーズに関する事業可能性の調査など、開発等に必要な事前調査事業

B 販路開拓事業

 試作品等の市場評価の収集や展示会への出展、販路開拓のための広報など、販路開拓に必要な事業

助成対象経費の

3分の2以内

2 中小企業者等が行う地域資源活用型事業

  中小企業地域資源活用法に基づく福島県の基本構想に揚げる地域資源をはじめ、広く福島県内の地域資源を活用した事業を対象に、県内資源のブランド化、県内産品の販売促進、県内への集客促進など、中小企業の経営革新、創業等の促進に資する事業

※地域資源

 農林水産物、鉱工業資源、観光資源

@ 技術(地域資源)開発等事業

 新たな技術(地域資源)の開発や既存技術(地域資源)を活用した新製品・新サービスの開発、試作品の開発・改良など、事業化に向け必要な開発等事業

A 事業可能性等調査事業

 新商品や新サービス、開発シーズに関する事業可能性の調査など、開発等に必要な事前調査事業

B 販路開拓事業

 試作品等の市場評価の収集や展示会への出展、販路開拓のための広報など、販路開拓に必要な事業

 

助成対象経費の

3分の2以内

3 産業支援機関が行う中小企業育成支援事業

  上記1、2に揚げる事業に取り組む中小企業者等の支援や研究会・協議会等を通じた企業間連携の強化、人材の育成など、中小企業の経営革新、創業等の促進に資する事業

中小企業育成支援事業

  • 中小企業者等の支援事業
  • 企業間連携の強化事業
  • 人材の育成事業

助成対象経費の

10分の10以内

 

【 ふくしま産業応援ファンド事業の詳細(助成対象事業、助成対象者、助成対象経費、助成率、助成限度額など)は、別表のとおりです。】

■ 応募の手続き等

 平成28年度第1回公募開始に先立ち、県内4方部で以下のとおり公募説明会を開催します。本事業の内容や提出書類の記載方法などについて詳しくお知りになりたい方は、ぜひご参加ください(事前申込制)。

日程

開始時刻

開催会場

平成28年6月23日(木)

13:30〜

いわき産業創造館(ラトブ6F) 会議室1

  いわき市平字田町120

平成28年6月24日(金)

13:30〜

 福島県ハイテクプラザ会津若松技術支援センター

多目的ホール

  会津若松市一箕町鶴賀字下柳原88−1

平成28年6月28日(火)

13:30〜

 福島県ハイテクプラザ 多目的ホール

  郡山市待池台1−12

平成28年6月29日(水)

13:30〜

コラッセふくしま4F 中会議室401

 福島市三河南町1−20

※ 公募説明会のご案内及び参加申込書はこちらです。

 公募説明会(及び個別相談会)開催のご案内(PDF形式)

 

1 提出書類 ※ 応募する事業区分によって様式が異なりますので、ご注意ください。
 (1)製造業集積活用型事業及び地域資源活用型事業
   @技術開発等事業及び技術(地域資源)開発等事業
    @ 助成金交付要望書 (Word形式)

   A事業可能性等調査事業

    @ 助成金交付要望書 (Word形式)

   B販路開拓事業

    @ 助成金交付要望書 (Word形式)

各事業共通の添付書類
 ○要望者が法人の場合(いずれも複写で可)
 ・現在事項全部証明書又は履歴事項全部証明書
 ・全役員の氏名、住所、生年月日、性別を記した書面(要望書の様式に含まれています)

 ・決算書(直近2期分の貸借対照表、損益計算書、個別注記表)

 ○要望者が個人の場合(いずれも複写で可)

 ・住民票の写し

 ・確定申告書(直近2期分の第一表、第二表、収支内訳書又は所得税青色申告決算書)

2 提出方法
 上記様式を作成の上、他の必要書類と併せ、公募締切日の午後5時までに、それぞれのお申込先へ各1部を提出してください(提出された書類は、返却いたしませんのでご了承ください)。

 

 なお、以下の「助成金のご案内」及び「公募要領」の注意事項をあらかじめご確認の上、お申し込みください。

 助成金のご案内 パンフレット(PDF形式)

 平成28年度第1回ふくしま産業応援ファンド事業助成金公募要領(PDF形式)

3 事業計画の審査方法

 書面及びヒアリングによる対象要件等のチェックを行い、外部有識者で構成する審査委員会を経て、予算の範囲内で採否を決定します。応募者には、必要に応じて審査委員会でのプレゼンテーション等を行っていただきます。

 ※ ヒアリングやプレゼンテーションに係る交通費等は、応募者のご負担となりますのでご了承ください。

4 採否の通知等

 審査期間中は、採否に関するお問合せにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。採否の決定後、応募者全員に速やかに結果を通知いたします。なお、採択者には、その後、助成金交付申請書を提出していただきます。

5 実績報告・助成金の支払
 交付決定を受けた方は、交付決定した期間に係る助成事業が完了した日から30日以内に、所定の様式により実績報告書を提出していただきます。 その後、所定の手続きを経た上で、助成金をお支払いします。

6 その他
 助成事業が完了した日の翌日の属する年度から平成30年度までの毎会計年度終了後、30日以内に事業化等状況報告書を提出していただきます。

 

 応募受付・問合せ先

☆「製造業集積活用型事業」を希望される方

  技術支援部技術総務課  電話:024−959−1929  FAX:024−959−1889

                         E-Mail: f-tech@f-open.or.jp

☆「地域資源活用型事業」を希望される方

  企業支援部経営支援課  電話:024−525−4035  FAX:024−525−4036

                                              E-Mail: sien@f-open.or.jp

          公益財団法人福島県産業振興センター 企画管理部、企業支援部

          〒960−8053 福島市三河南町1−20(コラッセふくしま内)

          公益財団法人福島県産業振興センター 技術支援部

          〒963−0215 郡山市待池台1丁目12(福島県ハイテクプラザ内)

 

 その他の参考資料等

  ※これまでの交付決定事業はこちら(PDF形式)

  ※助成金交付要綱はこちら(PDF形式)

  ※福島県の関連サイトはこちらです《地域資源活用型》

      

 

財団法人 福島県産業振興センター
〒960-8053 福島県福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま6階
TEL:024-525-4070 FAX:024-525-4079 E-mail:soumu@f-open.or.jp
Copyright (C) 2004 UTSUKUSHIMA.NET. ALL RIGHTS RESERVED.
トップページへ