センター概要初めての方へデータベース各種申請書類情報提供メルマガリンクサイトマップ
「実装不良の原因と対策セミナー」開催のお知らせ

 実装不具合には、同じ現象で原因が異なる場合も多く見受けられます。原因が違えば対策も異なります。真因を特定する可能性を高めるためには、不具合の発生場所,周辺状況,大きさ,形などを良く見て、そこから推測できなければいけません。
 本セミナーでは、ある不具合の考えられる原因を列挙し、その特徴を紹介します。そして、その理解のためには、フラックスの役割を知っておく事が必要です。
 フラックスの解説は、わかり難いものが多いと感じています。本セミナーでは、不具合対策や信頼性にフラックスが影響するポイントを抽出し、理解しやすい内容で紹介します。
 本セミナーが、実装不具合や信頼性対策の一助となれば幸いです。

【日 時】 令和元年9月26日(木)13:00〜17:00
【場 所】 福島県ハイテクプラザ(郡山市待池台1−12)1階研修室
【講 演】  1.はんだ付け用フラックスの意義と役割
       2.フラックス成分から考える接合不具合と信頼性
       3.実装不具合の発生原因と対策
       4.ソルダーペーストの連続印刷性
       5.はんだ付け部の信頼性
         (質疑応答・アンケート記入)
【講 師】 (株)クオルテック 実装技術チーム 高橋 政典 氏
【受講料】 3,000円
【定 員】 30名
【締 切】 令和元年9月13日(金)


詳しくはこちらをご覧ください
 http://fukushima-techno.com/training/2019/04/post-293.php



お申し込み・お問い合わせ先
公益財団法人福島県産業振興センター
技術支援部(テクノ・コム) 担当:竹内
〒963-0215 郡山市待池台1-12(福島県ハイテクプラザ内)
TEL:024-959-1929 FAX:024-959-1889
E-mail: seminar@f-open.or.jp

 
財団法人 福島県産業振興センター
〒960-8053 福島県福島市三河南町1番20号 コラッセふくしま6階
TEL:024-525-4070 FAX:024-525-4079 E-mail:soumu@f-open.or.jp
Copyright (C) 2004 UTSUKUSHIMA.NET. ALL RIGHTS RESERVED.
トップページへ